Please reload

―Mystery of the Universe 宇宙の神秘―

ノグチミエコ 展

国内外で活躍するガラスアーティスト、ノグチミエコによる新作展です。何気なく我々をとりまく自然の断片からこの世界に存在する神秘的な要素を抽出し形にすることで作品は生まれます。宇宙やスケール(距離)の大小を可視化した10xmシリーズをはじめ、神秘的な情景がガラスの中に広がる世界をぜひご高覧ください。

会期 2017年12月20日(水)~2018年1月4日(木)

(※FUSIONFACTORY展は12月26日迄の1週間の開催) ※1月2日と3日はお休み

AM10:00~PM7:30 ※最終日は午後5時閉場

●会場 名古屋栄三越 8階ジャパネスクギャラリー

●作家在廊日   12月20日(水)~24日(日)...

FUSION FACTORY 日本歳時記展

ノグチミエコが主宰する湘南のガラス工房フュージョンファクトリーによる日本歳時記の新作展です。琳派のイメージで制作したクリスマスのオブジェや、毎年恒例の干支等のお正月飾りやお雛様、兜などを華やかに展示しております。ぜひご高覧ください。

●会期 2016年12月20日(水)~26日(火) までの1週間(※ノグチミエコ硝子展は2週間の開催)

 AM10:00~PM7:30 

●会場 名古屋栄三越 8階ジャパネスクコート

"<雛絵巻>葵"

 "干支/ 戌 猟犬達(グレイハウンド/ ダックスフント)"

ー 草花たちと奏でる幸せいろの風景 ー

高折みゆき ナチュラルコラージュアート展

Takaori Miyuki

自然界からの贈りものである草花の花びらや葉で一片ひとひ ら丁寧に描かれる幸せいろの作品たち・・・草花の息吹あふれ る作品の数々は、心にやさしく響いてきます。ヨーロッパの花 風景をはじめ、この季節を彩るツリーやリースも登場いたしま す。作品とともに、幸せいろの時間をお過ごしいただけたらな によりです。ぜひ作品たちに会いにいらしてください。

●会期 2017年11月29日(水)~12月5日(火)  

AM10:00~PM7:30 

※最終日は午後5時閉場

●会場 名古屋栄三越 8階ジャパネスクギャラリー

作家在廊日: 会期中 AM10:30~PM6:30 (最終日は PM5:00迄...

“Door” 

- 生と死・行動と停滞・瞬間と永遠の境界 -

本展では、国内外で個展を開催する画家・石上誠のライフワークである生命の表現を最も感じ取ることのできるテーマ "Door" の作品を一堂に展示する。 "Door" において、石上は目に見えている対象の限界を超えて、 目では捉えきれない特質を内包する生命を表現している。 扉を視覚の境界として象徴的に描き、目で見えている扉の外(生/行動/瞬間)と目で見えない扉の内(死/停滞/永遠)どちらにも存在する生命を扉の境界を超える半抽象・半具象の人体に託している。 相反しながらも生々流転する現実を捉えた "Door" の新作を是非ご覧ください。

会期 : 2017年11月5日(日)~12日(日)

11:00~18:30 ※最終日は16...

自由な表現でポップな絵画とオブジェを制作する荒銀一三と、宙吹きガラス の技法で “FORTUNE”(幸運)をテーマに器やオブジェを制作する可児友紀。 二人の作品を眺めていると “HAPPINESS ” という言葉が浮かびます。 幸福な気分に満たされる楽しい空間を、ぜひ、ご高覧ください。

■会期  2017年 10月 25日 (水) - 10月 31日 (火)

10:00 -19:30 ※最終日は午後 5 時閉場

■会場 名古屋栄三越 8 階ジャパネスクギャラリー

左:荒銀一三  “Waku waku” 65×65cm, アクリル

右:可児友紀 “Swallow”13×4.5×4.5cm / 8×4.5×4.5cm, glass 

石上誠は2017年9月、3年ぶりにヴェネチアを訪れました。過去と現在が折り重なるヴェネチアは常に石上に新たな刺激を与えます。ライフワークである生命の永遠性や、ヴェネチアの澄み渡る空とエメラルドグリーンの海、風化した館やドア、そして以前にも出会ったのではと想わせる人々と動物。これらの要素が絡み合いながら過去、現在、未来へと続く刻(とき)の流れを表現した新作を是非ご高覧ください。

■会期 2017年 10月11日(水)~16日(月)

 AM11時~PM7時  ※会期中無休

※石上 誠は毎日在廊しております。

■会場 茂里アートスタジオ

大阪市北区芝田2-4-2 牛丸ビル1階

TEL 06-6374-1324

■JR大阪駅隣「グランフロント大阪」の北館東側の出口から徒歩1分。 

■阪急梅田駅北...

~永遠なる瞬間の煌き~

第5回 石上 誠 絵画展

 ●会期 2017年 9月5日(火)~9月10日(日)     

 AM10時30分~PM7時30分  ※最終日は午後6時閉場

 ●会場 広島三越 7階 三越画廊

石上誠の広島三越第5回目となる今展では、過去と現在が折り重なるヴェネチアのカーニバルと風景、時の流れを表現した薔薇を始め、瀬戸内海の様々な街を取材した新作の水彩画も出品致します。

石上は2016年ニューヨークで個展を行い、ライフワークである具象と抽象が融合する“生命の永遠性”を題した作品「Eternal」の表現はさらなる飛躍を遂げ、幻想と現実の間へと鑑賞者を誘います。

“変化と永遠性を内包した瞬間の生命の煌き”をぜひ、ご高覧くださいませ。

石上誠の軽井沢2回目の個展。
2016年睡鳩荘の個展の後、米国ニューヨークOnishi Galleryで個展を行い、具象と抽象が融合する石上の作品は、さらに進化を遂げた。今回の展覧会では、薔薇、ヴェネチアEternal、カーニバルを始め、初公開となる軽井沢で着想したEternal最新作を発表。 


日時:2017年7月4月(火)- 7月19日(水)9:00-17:00
場所:軽井沢タリアセン 旧朝吹山荘「睡鳩荘」2階
料金:石上誠絵画展入館券300円(軽井沢タリアセン入園料別)

Special Art Event 石上誠ライブペインティング

軽井沢の光と楽器の音色から生まれるインスピレーションをキャンバスに表現する石上誠のアートライブをご覧ください。 

日時:2017年7月8...

Please reload

© 2019 ART BASE PROJECT Co., Ltd.