ノグチミエコガラス展 「地球2020」



ノグチミエコガラス展 「地球2020」

MIEKO NOGUCHI Glass Exhibition “Planet Earth2020”


会期:2020年12月23日(水)〜2021年1月5日(火) 10:00〜20:00

※1/1(金)は休み ※12/31(木)は午後6時終了 ※最終日は午後5時終了

会場:名古屋栄三越 8階 ジャパネスクギャラリー 


色濃く歴史に刻まれるであろう令和2年。2020年の地球と向き合う先に待ち受けるものは何だろうか、広大な宇宙とその宇宙に浮かぶ地球の不思議さ美しさ、そして地球を取り巻く自然の力をガラスの中に込めています。本年を象徴する新作のオブジェを中心に、お正月に向けた冷酒器、うつわ、ジュエリーなど100余点を展観。煌めく神秘のガラス空間をぜひご高覧ください。


作家在廊日時:12月23日(水)~27日(日)、1月4日(月)、5日(火)の午前11時~午後6時迄。(※1/5(火)は最終日の為、午後5時迄。)


【ノグチミエコプロフィール】

武蔵野美大で陶芸を学んだ後、出身地横浜の横濱硝子にて吹きガラス技術習得の研鑽を積む。2004年ガラス工房FUSION FACTORY株式会社野口硝子を神奈川県藤沢市に設立。国内外における個展を多数開催。TOYOTA など世界的な団体の記念作品制作やFairmont Jakartaのガラスアート回廊など近年パブリックアートにも取り組んでいる。2018 年日・ASESN友好協力45 周年記念日本代表作品を制作。第4 回アジアコスモポリタン賞文化賞受賞、藤沢市マイスター認定など地域活動にも取り組み活躍の場を広げている。


※名古屋栄三越8 階ジャパネスクコートではノグチミエコが主宰するガラス工房FUSION FACTORY による「富士山と日本歳時記展」を同時開催。








© 2021 ART BASE PROJECT Co., Ltd.