ー希望の光が誕生する場所からー 高折みゆき展


ー 希望の光が誕生する場所から ー

高折みゆき展

~庭で育てた草花の花びらで描いた情景画~

自然界からの贈りものである草花の花びらや葉で一片ひとひら大切に描かれる幸せいろの作品たち・・・繊細な手仕事を通して誕生する草花の息吹溢れる作品は、心に優しく響きます。ヨーロッパの美しい街並みや花景色を描いた情景画をはじめ、これからの季節を彩るクリスマスの風景、そして星空を描いた幻想的な作品も登場します。作品と共に優しい笑顔の時間をお過ごしいただけたらなによりです。ぜひ作品たちに会いにいらしてください。

会期/2019年11月27日(水)~12月3日(火)

AM10:00~PM8:00 ※最終日は午後5時閉場

会場/名古屋栄三越 8階ジャパネスクギャラリー

作家在廊日/ 会期中 AM10:30~PM6:30 (最終日は PM5:00迄)

作家紹介/ 高折みゆき

自動車会社、及び自動車会社基礎研究機関にて勤務をするかたわら、幼少期から好きだった絵画、ガーデニング、フラワーアレンジメント、色彩、建築等の世界について多角的に学ぶ。日々草花と触れ合う中、見落としてしまいそうな花びら・葉といった小さな世界の中に、自然素材そのものがもつ、独特のあたたかな色あいや風合いに、無限の可能性を感じるようになる。絵画との融合性を求め、花びらや葉・茎を絵の具のように使用し、絵画と草花・自然素材を融合させた作品を、Natural collage-flowers &leaves- ナチュラルコラージュ作品として、オリジナルの世界を開拓。2002年より、作家として、展覧会活動を開始し、その間、主に欧州に出張し、芸術や文化に触れ、その際、感動した街並みや、景色を、草花をつかって表現するように。現在は、旅をテーマに、ヨーロッパの風景を中心に制作し、展覧会活動を展開。